TBS江藤愛アナがひるおび!復帰「元気です」

2020年04月29日 12時55分

江藤愛アナ

 発熱症状のため大事をとってレギュラー番組を休んでいたTBS・江藤愛アナウンサー(34)が29日、同局系「ひるおび!」に復帰し、経緯を報告した。

 冒頭、江藤アナは「戻って参りました。ご心配をおかけしました。元気です」と笑顔であいさつ。「先週の金曜日(24)の朝、検温したところ、一度37度が出ました。普段、平熱が低いものですから、そこで一旦お休みという選択肢を取ったのですけれども、そのあと、金、土、日、月そして今日と、ずっと36度台の平熱が続いています。味覚異常とか咳とか息苦しさとかの症状もみられなかったので、医師の診断とアドバイスを受け、今日から復帰させていただきます」と説明した。

 MCの恵俊彰(55)は「(江藤アナは)普段と比較して自分の体温を気にしたということですね。この時期、どういうことを気にして、一つの良い例かと思います。素晴らしい判断」とコメントした。

 江藤アナは25日、自身のツイッターでも「金曜日、起床時の検温の結果、平熱より高く、不安を感じたため、お休みの対応を取らせてもらいました。ご心配、おかけしました」と報告している。