マクドナルド国内全店で店内飲食を中止

2020年04月28日 16時46分

 日本マクドナルドは28日、国内全店舗となる約2900店舗で、店内客席の利用を終日中止すると発表。29日午前5時から5月6日24時までの実施予定で、持ち帰りやドライブスルー、デリバリーは続ける。

 同社では、20日から政府の「特定警戒都道府県」対象地域13都道府県ですでに店内の利用を中止していたが、「更なる安全強化と新型コロナウイルス感染拡大抑制のため」全店舗に拡大することを決定。「『3密』を可能な限り避けるべく、各店舗においては社会的距離を保つためのお声掛けなど、引き続き皆様の安全・安心のための取り組みを行ってまいります。お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力いただけますよう、よろしくお願い申し上げます」と理解を求めた。