杉山清貴 LINEライブでミュージックビデオ配信

2020年04月28日 15時42分

杉山清貴配信企画のワンシーン

 歌手の杉山清貴(60)が、29日にLINEライブで「杉山清貴STAY HOME SPECIAL ミュージックビデオ特集」と題した「STAY HOME」企画番組を配信することが28日、わかった。

 5月13日に約2年ぶりのオリジナルアルバム「Rainbow Planet」をリリースする杉山。今回は過去にキングレコードから発売した2013年から最新作までのミュージックビデオを、本人の撮影秘話なども添えて、29日午後9時から配信する。

 4月29日という日は「杉山清貴&オメガトライブ」35周年記念の一貫として、立川ステージガーデンでコンサートを開催する予定だった。しかし新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期。代わりにファンと一緒に楽しめる「STAY HOME」企画を配信することになった。

 ミュージックビデオだけではなく、昨年5月5日に日比谷野外大音楽堂で開催された杉山清貴&オメガトライブの35周年記念ツアー映像もダイジェストで盛り込んだ。

 杉山は「本来でしたらオメガのライブがあったところなんです。ところがこういう状況ですから飛んでしまいました。その代わりと言ってはなんですが、キングレコードさんのスタジオでライブ配信をしようかなと思っていたんですが、それもちょっとままならないということで、今回はこのような一人しゃべりで参加させていただくことになりました。僕のソロやオメガのライブ映像やミュージックビデオを見て、少しでも気分転換していただければと思っております。いつ、こういう状況が終わるか分かりませんけれど、それまで、なんとか頑張って歯をくいしばるとかの頑張るんじゃなくって、自分の今までできなかったことを見つけてやってみたりとか、普段やらないようなことをやってみたりするとか、いい時間になるんじゃないかなと思います。新しい楽しみを見つけて終わるまで楽しく過ごしましょう。すべてが終わったらライブ解禁して、そして“盛り上がりましょう!!”」とメッセージを寄せた。