薬丸裕英 岡江さんへ手紙「想い出がありすぎてなかなかペンが進まないです…」

2020年04月27日 19時08分

薬丸裕英

 タレント・薬丸裕英(54)が27日、自身のブログを更新し、新型コロナウイルス感染による肺炎で23日に死去した女優・岡江久美子さん(享年63)に手紙を書き始めたことを明かした。

「今日は午後から岡江久美子さんに手紙を書いています」と机に置かれた便箋とペンの写真を添えて報告。続けて「でも、想い出がありすぎてなかなかペンが進まないです…」とつづった。

 岡江さんとはTBS系「はなまるマーケット」で長年にわたって共演。訃報を知った際には、インスタグラムで「今はこの事態を冷静に受け止めることができず、心が乱れ、言葉も出てきません」と率直な心境を表していた。