沖縄・玉城デニー知事 海外からのマスク支援を歓迎「助け合い支え合う友好支援に深く感謝」

2020年04月27日 15時21分

 沖縄県の玉城デニー知事(60)が27日、ツイッターを更新。外国からのマスク提供に感謝した。

 玉城知事は「台湾から寄贈されたサージカルマスク一万枚が全国知事会を通じて各都道府県に1万枚を無償提供頂けるとのこと。さらに歴史的に長い友好関係にある福建省からも県へ一万枚を寄贈頂けるとの報告が。医療現場は資機材の不足に逼迫、重傷者用ベッド空きも切迫。助け合い支え合う友好支援に深く感謝」とツイートした。

 先日、俳優・石田純一(66)の新型コロナウイルス感染で露呈したように、緊急事態宣言が発令される中、“コロナ自粛疲れ”の癒やしを求め、または仕事にかこつけて、のんきに沖縄旅行を決め込む不届き者が後を絶たない。感染拡大の危険と隣り合わせで、事実、石田は東京から沖縄にリスクを持ち込んでしまった。

 玉城知事はゴールデンウイークに6万人が沖縄旅行する予約が入っていると明かし、旅行をキャンセルして自粛生活を送るように強く求めている。