江川紹子氏「ゴミ収集感染リスク」で分別の徹底を呼びかける

2020年04月27日 15時15分

江川紹子氏

 ジャーナリストの江川紹子氏(61)が27日のツイッターで、ゴミ収集問題に言及した。

 これは外出自粛を受けて、家庭ゴミが激増。収集作業員に感染するリスクを訴えたもので「家庭ゴミが増えて、ゴミ収集の現場は大変そうです」とゴミ収集の現状をつづった。

 その上で「収集作業員がゴミから感染しないよう、ゴミ出しの時は分別を徹底し、マスクやティッシュは別に分けて二重のポリ袋で出すなど、気をつけたい。あと、カラス対策も」と注意を促した。