小池知事がコロナ詐欺への注意呼び掛け「悪質商法や詐欺が横行しています」

2020年04月27日 11時48分

小池都知事

 東京都の小池百合子知事(67)が27日、ツイッターを更新。悪質商法、詐欺への注意を呼び掛けた。

 小池知事は「新型コロナ拡大の混乱に乗じ、悪質商法や詐欺が横行しています。東京都の名前を騙り、ウイルス除去のため水道管や排水管の清掃をすすめられたり、保健所を装ってウイルスに関する検診の案内を送られたりする事例が発生しています」と報告。「不審に思われた場合などは消費者ホットライン(局番無し)188」と呼び掛けた。

 新型コロナウイルスをめぐっては、混乱に乗じて自治体や携帯電話会社を名乗り、「助成金」が出ると偽ってキャッシュカードの番号や銀行口座を聞き出す手口が発生しているという。