高橋ひとみ「明るくパワフルな岡江さんのことを思い出していきたい」

2020年04月23日 20時58分

高橋ひとみ

 女優の高橋ひとみ(58)が23日、岡江久美子さんが新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなったことを受け、所属事務所を通じてコメントを発表した。

 高橋のコメントは以下の通り(原文ママ)

 テレビのニュース速報で岡江久美子さんが亡くなられたことを知りました。全く信じられません。あまりに突然すぎて受け入れられないんです。今も体が震えてうまく書けません。

 岡江さんとは昨年の12月に旅番組のロケで福岡にご一緒したばかりで、福岡への機中も隣同士の座席で、仕事なのにまるで女子旅の雰囲気で「福岡でおいしいお店を予約しているから、機内食食べちゃダメよ」と言って、自分で見つけたおいしいお魚のお店に連れて行ってくれました。その時の岡江さんはいつも通り綺麗で、明るくパワフルで、ロケの終わりには「また、一緒に行こうね~」といっていたのに……

 岡江さんとはドラマやバラエティ番組・旅番組などでお仕事をご一緒させていただきましたが、お誕生日と血液型が同じで、家も近いこともあり、本当に仲良くしてしいただき、私の結婚が決まった時もお祝いも真っ先にしていただきました。ご近所のおいしいお店をたくさん教えていただいたりしました。

 岡江さんはとにかく何事に対しても好奇心旺盛で、スピーディで、私はいつも全力疾走であとをついていく感じでした。

 でも、でもこれはあまりに早すぎませんか。

 こうしているうちも、テレビでは明るい笑顔の岡江さんの映像がずっと流れています。

 なんだか岡江さんが「悲しまないで」と言っている気がしてきました。

 これからもたくさん岡江さんのことを思い出していきたいと思います。

 岡江久美子様

 これまで仲良くしていただきまして本当にありがとうございました。
 心よりご冥福をお祈りいたします。

 令和2年4月23日 高橋ひとみ