ホリエモンがサーフィン自粛に「ゼロリスク厨が増してきた」と批判

2020年04月23日 16時43分

堀江貴文氏

 実業家の堀江貴文氏(47)が23日、ツイッターでサーフィン自粛を求める動きを批判した。

 これは日本サーフィン連盟が22日、ホームページでサーファーに対して自粛を求めたことを受けたもので「ゼロリスク厨が力を増したきた。マジ危険」と投稿した。

 堀江氏は過剰な自粛に反対する立場を取っており、登山家の野口健氏(46)が登山自粛を求めたことに対しても「頭悪すぎて笑う」などと批判している。