ゴリけんが完治報告「医療関係スタッフの皆様に心より感謝」

2020年04月21日 21時24分

ゴリけん

 新型コロナウイルスに感染し治療を受けていたお笑い芸人のゴリけん(46)が21日、自身のツイッターで完治したことを明かした。

「昨日受けたPCR検査の結果が本日夕方に出まして、2回目も陰性となり、完治となりました」と報告し「昨日移ったホテルからも本日退院できることとなり、18時頃自宅に戻ってきました」と伝えた。

 今は「当たり前のすばらしさを痛感しております」といい、しばらくは「保健所の指示に従いながら、自宅にて健康観察となりますので、家族とも一定の距離を保ちながら生活していきたいと思います」という。

 続けて「過酷な現場の中、『気持ちで負けるな!!』と強く励まして頂いた先生や医療関係スタッフの皆様に心より感謝いたします」とつづった。

 ゴリけんは3月29日朝に37・3度の発熱症状がみられたが、翌30日午前に解熱。せきやのどの痛み、味覚・嗅覚の異常はなかった。しかし4月4日朝に再度38・0度の発熱症状がみられたため、かかりつけの医療機関を受診し、医師の指導に従い、福岡県内の医療機関でPCR検査を受けたところ、5日に感染しているとの診断を受けた。