YOSHIKIが呼びかけ「寄付は、もし可能なら、公表したほうがいい」

2020年04月21日 18時59分

YOSHIKI

 米ロサンゼルス在住のロックバンド「X JAPAN」YOSHIKIが21日、自身のツイッターで寄付を公表することの意味を説明した。

 この日、YOSHIKIは自身が運営する米国非営利公益法人を通じて、東京・国立国際医療研究センターに1000万円を寄付したことが明らかになった。ツイッターでも「国立国際医療研究センターに寄付しました」と報告し「一人でも多くの人が助かるなら、売名行為と言われてもいいです。これからもチャリティー活動を続けていきます」とつづった。

 さらに「みなさん、寄付は、もし可能なら、公表したほうがいい。(そして一部の批判に耐えられるなら..)」と呼びかけ「そうすることによって寄付先にさらに多くの寄付が集まりさらに多くの人が救われる」と解説した。