ホリエモン 京葉S的中で186万円ゲット「気持ちよくあたってしもた」

2020年04月19日 17時06分

堀江貴文氏

 ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏(47)が19日、自身のツイッターで、中山10R「京葉S」(ダート1200メートル)を的中させ、186万円の払い戻しを受けたことを報告した。

 京葉Sは6番人気の15番ヒロシゲゴールドが勝利し、1番人気の3番テーオージーニアスが2着、4番人気の2番ホウショウナウが3着に入った。

 堀江氏は「ほんと、気持ちよくあたってしもた。。」と電子投票のスクリーンショット画面をアップ。総額30万円の投資で、15番―3番の馬連20倍に3万円、2番―3番―15番の3連複42倍に3万円投票し計186万円をゲット。

 競馬好きで知られるが、さすがの賭けっぷりにコメント欄は「すごいです」「持ってる人は違う」などの声であふれた。