カンニング竹山 新型コロナ感染した場合「批判してもダメだし、謝罪してもダメ」

2020年04月19日 14時47分

カンニング竹山

 お笑い芸人・カンニング竹山(49)が19日、TBS系「アッコにおまかせ!」にリモート出演。TBSラジオ「たまむすび」で共演する、フリーアナウンサー・赤江珠緒(45)が新型コロナウイルスに感染したことについて語った。

 赤江とは現在でもLINEなどを通じて連絡を取り合っているとし、ラジオ番組で共演した際にはパーテーションで区切られた中での出演だったことで、すでに保健所からは濃厚接触者に当たらないとの判断を受けているという。

 赤江自身はテレビ朝日系「報道ステーション」スタッフの夫が風邪のような症状を見せていたときから気をつけ、番組出演も取りやめていたことを明かし「正しい判断だった」と指摘。その上で「今後、患者が増え続けていく中で、誰しもが感染する可能性はある。誰から感染したとか犯人探しみたいなことをしてもしょうがない。批判してもダメだし、謝罪してもダメ。どういうルートでうつったかというのを言いやすい世の中にしないと」とコメントした。