舛添要一氏 安倍首相らに疑問「金持ちで健康な人としか付き合っていないのか」

2020年04月18日 14時57分

舛添要一氏

 前東京都知事で国際政治学者の舛添要一氏(71)が18日、自身のツイッターを更新し、政府がようやく決断した現金10万円の給付に注文を付けた。

「手を上げた人、自己申告、オンライン。安倍首相や麻生財務相は、金持ちで健康な人としか付き合っていないのか」とした上で「たとえば、孤立した高齢者、視力も握力も衰えパソコンとは無縁な人のことを考えたのか」と問いかけた。

 さらに「窮地をしのげば、金持ちから後で税で徴収すればよいだけだ」とし、最後は「カネを出さない口実を探しているだけだ」と断じた。