百田尚樹氏 一刻も早い「国民の命と生活を守る法律」の制定求める

2020年04月18日 14時38分

百田尚樹氏

 作家の百田尚樹氏(64)が18日、自身のツイッターを更新し、あらゆる国会議員に厳しい注文を付けた。

 百田氏は「すべての国会議員に言いたい!!」と前置きし「無責任なコメンテーターみたいに格好いいことは言わなくていい。国会議員の仕事は法律を作ることだ」と提言。その上で「今、この現状で、君らのやるべきことは、国民の命と生活を守る法律を一刻も早く制定すること。くだらないパフォーマンスはやめて、とっとと法案を作って出せ!」とつづった。

 この投稿の直前には、山田宏参院議員の「本日護る会は、安倍総理と党幹部に対して『一律給付の前例にとらわれない迅速な実行と軽減税率の拡大を求める緊急提言』を行いました」というツイートを引用して「コメンテーターじゃないんだから、そういうパフォーマンスじゃなく、早く法案出せよ。国会議員はそれが仕事だろう」と意見するなど、依然としてスピード感がない国会議員に対しイライラを募らせていた。