元HKT穴井千尋が谷口容疑者逮捕に怒り「ファンの方々を裏切る行為」

2020年04月17日 19時25分

「HKT48」元メンバーの穴井千尋(24)が16日、自身のツイッターを更新し、元メンバー・谷口愛理容疑者(21)が大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕されたことに言及した。

 元チームHキャプテンの穴井は「HKT時代に一期生として一緒に頑張ってきた谷口愛里の大麻所持のニュースを見て、ただただ悲しい気持ちでいっぱいです」とツイート。続けて「引退後とはいえ、今も彼女を応援している方はいると思うし、そういった応援してくれていたファンの方々を裏切る行為であり、個人的に憤りすら感じます」と怒りをあらわにした。そして「正しく処罰されて、更生してくれる事を強く望みます」と締めくくった。

 2011年11月26日にHKTがスタートしてから、穴井は5年間キャプテンとしてグループをけん引。16年7月に卒業。翌17年から地元・福岡でモデルとして活動を再開した。