小柳ルミ子が「愛のあるスケジューリング」を訴える

2020年04月16日 12時04分

小柳ルミ子

 歌手の小柳ルミ子(67)が16日、ブログで新型コロナウイルスに感染した石田純一(66)についての思いを投稿した。

 小柳は石田が感染したことに「ショックを受けました」。その上で「理子さんやお子さん ご家族の不安を思うと 胸が締め付けられます」と石田と家族を思いやった。

 石田自身は細心の注意を払っていながらも感染したことで、一部では批判の声もあるが、小柳はこれを擁護。「仕事が入れば 責任感や 使命感 ファンの方の為 スタッフの為 勿論 自分の為 家族の為に 仕事を選ばずやってしまう…それが 私達タレントの性でもあります」

 その上で「スケジュール管理をなさってる マネージャーの皆様 事務所の皆様 時には愛あるお断り…も必要かと(中略)タレントを説得する事も必要かと」と今後のタレント管理の重要性を訴え、「『愛あるスケジューリング』を!」と結んだ。