石田純一がコロナ感染 仕事先の沖縄で異変感じ14日に肺炎で入院

2020年04月15日 18時28分

石田純一

 俳優の石田純一(66)が新型コロナウイルスに感染していることが15日、分かった。所属事務所が石田の公式ブログで発表した。

 それによれば石田は10日に仕事で沖縄に行った際、体のだるさを感じ、13日に東京に戻るまでホテルで休息していた。その間、発熱や咳の症状はなかったという。「4月14日(火)病院にて肺炎の傾向が見られたため入院となり、PCR検査を受けた結果、4月15日(水)に陽性と確認されました」と報告した。

 事務所は「この度、ご迷惑をお掛けした関係者の皆様には、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。「今後は関係各所の指示の元、感染拡大防止に努めてまいります」としている。

 石田の妻でタレントの東尾理子(44)は、これまで夫の異変について触れておらず、自身のブログは、スタッフからのお知らせとして16日放送のNHK Eテレ「すてきにハンドメイド『かぎ針のモチーフで作る 若草色のストール』」に出演すると告知している。