山田洋次監督 大林さん死去に「涙をぬぐいながら悲しんでいます」

2020年04月11日 16時01分

山田洋次監督

 山田洋次監督(88)が11日、大林宣彦監督(享年82)が前日(10日)に肺がんのため死去したことを受け、以下のコメントを発表した。

 大切な、大切な友人を失ってしまった。唯一無二のユニークな監督であり、戦争を激しく憎み平和を愛してやまない優しいアーチストだった。

 大勢の映画人と大林作品のファンとともに、彼の死を涙を拭いながら悲しんでいます。