TBS宇内梨沙アナがFF7リメイク入手「みんな! ついに来たぞ!」

2020年04月10日 19時26分

インスタグラム(@risaunai)から

 女子アナ界きっての“ガチゲーマー”として知られるTBSの宇内梨沙アナウンサー(28)が10日、インスタグラムを更新。この日発売されたゲーム「FF7リメイク」の入手を報告した。

 宇内アナは「みんな! ついに来たぞ! FF7リメイク発売だ! わたしはすでにバイオハザードre3をクリアしている。プレイする準備万端整っている! ディスクを読み込むぞ! 一番好きなキャラクターはティファロックハートだ! 大好きだからフルネームも余裕で覚えている!」と、心躍る瞬間を明かした。

 そこから次々と好きなキャラの名前を挙げた後「今作ではまだユフィとシドは出てこないと思われる!」と予想しつつ「ミッドガル脱出まで楽しみましょう~」と呼び掛けた。

 同局では新型コロナウイルス感染者が出ており、ロケや収録を見合わせる予防措置を取っている。宇内アナはセミプロ級の腕を持つゲームマニア。自粛生活中は気持ちを切り替え、ゲームに没頭するつもりなのだろう。

 ゲーム好きのフォロワーは「買いました お菓子、飲み物買って、家で巣篭もりします!」「俺もコロナ引きこもりでPS4と海賊無双4買ったよ」「ゲームやってる時1番幸せそう」「私も現在プレイ中です この話ぶり…旧版もやってたんすか?」と喜んだが、一方で「ゲーム依存」「またゲームかよ!」などの指摘も寄せられた。

 宇内アナは先月、オンラインゲームで“あおり行為”に遭い、ブチ切れたことをインスタのストーリーズで明かしていた。それだけに心配になったフォロワーもいたようだ。