声優・山下まみコロナ感染を報告「誰かに感染させてしまったのではないか…」

2020年04月10日 15時32分

山下まみ

 声優・山下まみ(32)の所属事務所は10日、山下が新型コロナウイルスに感染したことを公式サイトで発表した。

 山下は6日にPCR検査を受け、9日に陽性であることが分かったという。事務所は「現在、本人に熱、咳などの症状はなく当初は異常を感じていた味覚、臭覚も徐々に回復してきておりますが、保健所の指導に従い自宅にて病気療養中でございます」と説明。

「弊社といたしましては、引き続き行政のご協力を仰ぎながらお客様、関係各位、所属俳優、弊社社員の安全確保を最優先に考え、感染拡大防止に全力を尽くして参ります」としている。

 山下も自身のツイッターでコロナ感染を報告し「この度はご心配、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ありません」と謝罪。症状について「味覚と嗅覚以外は特に問題なく過ごしております」と報告した。


 体調の異変を感じてから一切、外出せず自宅待機していたが「無症状の潜伏期間に誰かに感染させてしまったのではないかと、不安な気持ちは拭えません」と不安な心情を吐露。「だからこそ、どうか皆様も、感染しないよう、そして、感染させないようにと、今強く願っております。また、感染された方が一人でも多く、快復することを心より願っております」と呼びかけ、「私自身も、大切なお仕事に早く復帰できるよう、全快に向け務めて参ります」と結んだ。