赤西礼保がファンクラブ会員に「マスク5枚」提供を約束

2020年04月09日 07時17分

赤西礼保

 アーティストの赤西礼保(32)が8日、インスタグラムを更新。ファンクラブ会員にマスクを贈ることを発表した。

 礼保は「大事な大事なお知らせ」として「日本全国全て皆様に届けることは無理なのですが僕ができる範囲で今回 ファンクラブ入会してくれてる、みんなに日頃の感謝のメッセージと少ない数ではありますが一人一人に5枚ずつ『マスク』を届ける事にしました。全て送料無料ですので安心して下さい」と文章を掲載した。

 そして「日々 怯える毎日ではありますが手と手を取り合っていつかの終息になるように祈っております」と、再び平穏な日常が戻るように願った。

 礼保はジャニーズグループ「KAT-TUN」の元メンバー・赤西仁(35)の弟で、以前は「颯太」の芸名で俳優として活動していた。

 ツイッターには俳優・城田優(34)の兄・城田純(35)から「初めてファンクラブに入会にした!w あ、レオ! 俺にはマスク送らなくていいから必要な人に送ってあげてねー」とメッセージが寄せられ、礼保は「へっ?ほっ?ふぇっ?マジで!? 勝手に送りつけるから 住所LINEに送っておいて」と戸惑いつつ返信した。

 2人は仁を中心に城田、山下智久(34)、錦戸亮(35)らをメンバーとする同年代の気の合う遊び仲間、いわゆる「赤西軍団」のメンバー。互いに刺激し合い、高め合って世界の舞台を目指している。

 フォロワーからは「涙が出てくる…ありがとぅ」「礼保くんの優しさが身に染みます」「礼保くんお心遣い本当にありがとうございます」「礼保くんの愛情がハンパない」「神ですか?」など感謝の声が多数寄せられた。