テレ朝「グッド!モーニング」コロナ対策でアナウンサー2班体制に

2020年04月08日 11時32分

 アナウンサーも2班体制に。テレビ朝日系の情報番組「グッド!モーニング」(月~金曜日午前4時55分)は8日、出演アナウンサーを月~水曜日と木・金曜日の2グループに分けて放送すると告知した。新型コロナウイルス対応で政府が発令した緊急事態宣言を受け、感染対策をより一層強化するためだという。

 MCの坪井直樹アナと新井恵理那アナが同時出演を避け、月~水曜は坪井アナと久冨慶子アナ、木・金は新井アナと吉野真治アナがそれぞれMCを務める。各コーナーの担当アナも2班に分かれた。

 坪井アナは「少しでもお互いの接触を避ける、減らす。万が一の事態でも放送自体を維持し続ける」との観点から変更に至ったと説明。「新井さんの出番が少ないといった声も聞こえてきそうですけれど、ご理解をお願いします」と語った。

 他局ではフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜日午前8時)の小倉智昭キャスターが自宅書斎から出演し、その映像がスタジオの自席にはめ込まれる形となった。