小倉智昭 自宅書斎から「とくダネ!」出演「私自身がリスクある高齢者…お許しください」

2020年04月08日 08時42分

小倉智昭

 8日放送のフジテレビ系「とくダネ!」の緊急事態シフト? 番組では冒頭から、安倍晋三首相が緊急事態宣言を発令した7日の会見を放送。東京都など対象となる7都府県の知事の会見の模様を伝えた。出演者が場面に映ったのは午前8時9分。メインキャスター・小倉智昭(72)の姿は大型モニターに映し出されたのだ。

 小倉は「緊急事態宣言を受けて、私はスタジオに行かず、このような形になりました」とあいさつ。この日から自宅からの出演になったという。「少しでも感染が防止できればいいのかなと思います。それと私自身がですね、リスクがある高齢者ということで、なるべく大勢の人と接触しないように、自宅の書斎から出演することになります。お許しください」と理解を求めた。

 モニターに映る小倉の上半身はいつも通りの口調で番組を進行した。