TBS上村彩子アナ 桜を眺め「あせらずあわてず、静かに時の来るのを待つ」の名言

2020年04月07日 16時33分

インスタグラム(@saekokamimura)から、上村彩子アナウンサー

 TBSの上村彩子アナウンサー(27)が7日、インスタグラムを更新。はじける笑顔で“一人花見”した様子を伝えた。

 上村アナは昨年の花見の写真を投稿。今年は自粛して局の敷地内に咲く桜を眺めただけだと説明し「桜を見て、松下幸之助さんの『時を待つ心』を思い出しました」と明かした。

 そして「『何ごとをなすにも時というものがある。時――それは人間の力を超えた、目に見えない大自然の力である。』『わるい時がすぎれば、よい時は必ず来る。おしなべて、事を成す人は、必ず時の来るのを待つ。あせらずあわてず、静かに時の来るのを待つ。』『時を待つ心は、春を待つ桜の姿といえよう。だが何もせずに待つことは僥倖を待つに等しい。静かに春を待つ桜は、一瞬の休みもなく力をたくわえている。たくわえられた力がなければ、時が来ても事は成就しないであろう。』」と“経営の神様”の名言を掲載した。

 上村アナ自身、アナウンサーとしてさらなる飛躍を目指し、コロナ終息を信じて、淡々と力を蓄えている最中なのだろう。前向きで真面目な人柄が伝わってくる。

 フォロワーからは「素敵な言葉をありがとう」「昼食中ですが癒されます」「元気になる素敵な言葉ですね」「待てば海路の日和あり! それにしても美しすぎる」など、感謝の言葉が多く寄せられた。