上原さくらを悩ます“こころの健康”「外出しないのと、出ちゃいけないのでは全然違う」

2020年04月06日 17時09分

上原さくら

 タレントの上原さくら(43)が6日、自身のブログで「こころの健康を保つには???」と題した文章をつづった。

 上原は「インドア派」である一方で「ネガティブ思考」の持ち主。それだけに、新型コロナウイルスの感染拡大と感染防止のための自粛要請は「かなりインドア派の私でも、自ら好んで外出しないのと、出ちゃいけないから出ないのでは全然違うのだとハッキリ認識しました」とつらさを実感。その上で現在の心境を「狭い部屋にいるとクサクサしちゃって、本当は精神衛生上よろしくないですね」と表現した。

 それでも「我慢、我慢 これが永遠に続く訳ではないのですから。」と自分自身を納得させているようだった。