ガンバレルーヤの2人は健康アピール「熱とか症状は全くなし」

2020年04月06日 15時11分

ガンバレルーヤ

 女性お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」(まひる=26、よしこ=29)が6日、「大竹まこと ゴールデンラジオ!」(文化放送)に生出演し、健康をアピールした。

 2人は女性お笑いトリオ「森三中」の黒沢かずこ(41)が新型コロナウイルスに感染した事態を受け、4日放送のローカルテレビ番組「なるほどプレゼンター!花咲かタイムズ」(CBC)のレギュラー出演を見送った。

 大竹が「ガンバレルーヤは大丈夫? なんかちょっと聞いたけど、どうなってるの?」と話を振ると、よしこは「黒沢さんの関係者の人と接触してたってことで、報道では(3月)25日に接触してたってなってたんですけど、実際は21日に関係者と接触していた。報道があった次の日、生放送だったので、大事を取って出演なしってことになったんです。私たちはいま熱とか症状は全く出てないです」と説明した。

 大竹が「報道されたのとはちょっと日にちがずれてたってことね」と確認すると「そうですね、はい。私たちは全然大丈夫です」と体調万全を強調した。しかし、アピールむなしく、大竹からは「どっちみち自粛しろよ!」と、冗談交じりに一喝されて苦笑いだった。

 この日は阿佐ヶ谷姉妹が出演しており、密室のスタジオにグラマー女子4人がいると狭いとの理由で、ガンバレルーヤは文化放送本社前(屋外)から放送に参加。大竹は「何食ってんだ、お前ら。ブクブクどいつもこいつも」と、いつものごとくキレ気味だった。