志村さん追悼番組で千鳥・大悟とのロケシーン放送

2020年04月05日 15時41分

「千鳥」の大悟

 新型コロナウイルス感染による肺炎のため死去したタレント・志村けんさん(享年70)の追悼番組「ありがとう志村けんさん全国に笑顔を運んだ旅」が5日、テレビ朝日系で放送された。

 テレビ朝日系のシリーズ企画「志村けんの激ウマ列島」での志村さんの旅の様子を一挙に放送。1999年の福島県訪問や、2015年に静岡県を訪れた際の映像などが流れた。

 17年に放送された鎌倉ロケでは、お笑いコンビ「千鳥」(大悟=40、ノブ=40)が登場し、志村さんと江ノ電に乗車したり、鎌倉の伝統工芸品である鎌倉彫の老舗専門店を訪れた場面が放送された。大悟は志村さんと週5で飲みに行っていたなど、公私で親交が深いことが知られている。

 多くの著名人が公式ツイッターなどで志村さんに向けた追悼のメッセージを投稿する中、ノブが投稿する一方で、大悟は沈黙を続けており、ファンの間で心配の声が広がっている。

 ツイッターでは、番組を見た人たちが「大悟は大丈夫なんだろうか」「今でも大悟のことを心配している」などの声が上がった。