コロナウイルス拡大で体温計が超品薄 ネットで高額出品のケースも

2020年04月02日 17時42分

マスク姿のダンカン

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、深刻な体温計不足となっている。

 新型コロナウイルスの影響でマスクが手に入らない状況になり、、外出自粛要請が出されてからはトイレットペーパー、ティッシュペーパー、食品などが品薄となっているが、今度は体温計が…。

 マスクの転売は禁止されたが、ネットでは一般的な電子体温計が通常の4~10倍の値段で出品されている。そのため、昔ながらの水銀タイプ、おでこに当てたり、口に入れて計るタイプなどを購入している人も多いようだ。

 ネット上では「体温計の買い占めムカつく」「「社会悪だろ」といった怒りの書き込みが殺到している。

 たけし軍団のお笑いタレントのダンカン(61)は体温計を持ち歩き、検温の大切さをブログで訴えたが、現状はこれもままならない状況だ。

 体温計はコロナ対策に必要不可欠なだけに、早急な対策が求められる。