相田翔子 同郷の志村さんが残した名場面を「大切に大切にしたいと思います」

2020年04月01日 18時37分

相田翔子

 元Winkのタレント相田翔子(50)が1日、新型コロナウイイルスによる肺炎で死去した志村けんさん(享年70)を自身のブログで悼んだ。

 追悼文は「心より…」と題し、書き出しは「本当にかなしいです…さみしいです…まだ これは夢なのでは?と 信じられない気持ちが混在しています」。そして、こう続けた。

「同郷のよしみで 私のような後輩をも 気に掛けて下さった 志村けんさん 誰にでも優しく 常に周りに気を配られていらしたお姿に 感激したのを覚えています」

 相田は多くのバラエティー番組で志村さんと共演。志村さんと同じ東京都東村山市出身ということもあり、特にかわいがられていた。

 相田によると、志村さんの周りはいつも笑顔と笑い声に包まれていたそうで、お笑いを追求される熱い思いも さりげなく語っていたという。

 そんな志村さんが出演した番組を録画し、繰り返し見ては爆笑していたという相田だが、訃報に「暫く… 涙で霞んでしまいそうです…」。それでも最後は「志村さんが残して下さった そんな名場面のひとつひとつを 大切に大切にしたいと思います! 心より ご冥福をお祈り申し上げます」と締めくくった。