森口博子 志村さんの死に絶句「受け入れ難いです。悔しいです。悲しいです」

2020年03月30日 18時28分

森口博子
森口博子

“ガンダムの女神”こと歌手の森口博子(51)が30日、ブログを更新。29日夜に新型コロナウイルスによる肺炎のため死去した志村けんさん(享年70)をしのんだ。

 森口は「あまりにもショックです。志村けんさんの訃報。絶句しました。日本中に笑いを届け続けて下さった偉大な志村さんとのお別れ、受け入れ難いです。悔しいです。悲しいです。ドリフ大爆笑、バカ殿、だいじょうぶだぁ、加トちゃんケンちゃん光子ちゃんetc…たくさんの番組でお世話になりました」と、志村さんに感謝した。

「ドリフ大爆笑」(フジテレビ系)のオープニングに華を添える「スクールメイツ」の一員からアイドルとなり、ものまねタレント、ガンダム歌手、バラエティータレントとマルチな才能を発揮。志村さんとの共演もあった。

 森口は「私にモノマネのネタをふって下さった後の、恥ずかしそうな笑顔が忘れられません。志村さんとの二人っきりのコントシーンは楽しすぎました。共演させて頂きながら笑いを堪えるのに必死でした」と、楽しかった思い出を振り返った。

 最後に「本当に、ありがとうございました。心から御冥福をお祈り致します」と志村さんを追悼すると「世界中で次々と尊い命が奪われて行く…。未曾有の緊急事態に直面し、更に一人一人の連帯意識が高まる事を切に願います」とコロナ終息を願った。

【関連記事】