日本エレキテル連合 志村さんの故郷・東村山で「笑いながら泣いています」

2020年03月30日 17時10分

日本エレキテル連合

 お笑いコンビ「日本エレキテル連合」(中野聡子=36、橋本小雪=35)が30日、SNSを通じ、29日に亡くなった志村けんさんを追悼した。

 エレキテルは橋本のSNSアカウントを通じて「ずっと志村さんのことを考えてしまいます。嘘であってほしい。コントのことでたくさんお伺いしたいことがあったのに、もうお会いできないのですね。悲しいニュースなのに、振り返る映像が可笑しくて、笑いながら泣いています。志村さんの産み出した多くのキャラクターにも一人ひとりに『ありがとうございました。』と言いたいです。ご冥福をお祈り申し上げます。 日本エレキテル連合」としのんだ。

 女性コント師として、2人は志村さんの事を尊敬し、ずっと志村さんの故郷である東村山に一軒家を借りて、共同生活を送っていた。

 また「ダメよ~ダメダメ」のコントの大ブレークがひと通り終わり、行き詰まりを感じていたころ、志村さんに相談したところ「自分たちが飽きずにやりなさい」とアドバイスをもらったこともあった。それだけに今回の訃報には悲しみを隠せなかった。

【関連記事】