YOSHIKI「今の日本の状況に気づいて欲しい」 自粛の必要性訴える

2020年03月28日 19時57分

YOSHIKI

 ロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIが28日、自身のツイッターで「自粛」の必要性を改めて訴えた。

 22日にツイッターで、滞在先の米ロサンゼルスにとどまる決断をしたと明かしたYOSHIKI。この日は「今でも、#国家非常事態宣言 そして #外出禁止令 が発令されている LAにいる中、毎日、自分自身に言い聞かしている。今、この期間、自粛することが、どれだけ大事な事かを」とつづった。

 東京で感染者が日に日に増え、この週末は外出自粛の要請が出ている。25日にやはりツイッターで「今、僕らは、昨日までとは違う世界に生きている。暗闇に耐えて、1日も早く夜明けを迎える事ができるように、みんなが努力するべきだと思う」と提案したYOSHIKI。この日は改めて「日本のみんなも、今の日本の状況に気づいて欲しい。手遅れになる前に..みんなの健康と安全を祈っています」と訴えた。

【関連記事】