ゆきぽよ写真集発売で田中みな実と「“どんぐりの背比べ”をしたい」迷言アピール

2020年03月28日 17時00分

写真集の出来栄えに180点をつけたゆきぽよ

 ギャルタレントでモデルの“ゆきぽよ”こと木村有希(23)が27日、生配信イベント「ゆきぽよの“めっかわ”ギャル祭り!」を都内で開催し、同日発売のセカンド写真集「Yukipoyogram 02 ゆきぽよ写真集」(双葉社)に関するトークショーを行った。

 タイで撮影した写真集には、ゆきぽよの等身大の魅力が詰め込まれた。大胆なスリットのチャイナ風ドレスで登場したゆきぽよは「めっちゃ大胆。女性としての色気を出せるように努力した」と語った。

 表紙では赤のランジェリー姿を披露。

「唯一、お尻が体のパーツの中で自信のあるところ。お母さんがスペインの血が入っている。ぷりぷりのお尻は、スペイン譲り」

 お気に入りは、海をバックに桟橋で撮影した写真だそうで「小麦肌が白の水着で映えている。海外モデル風に撮りたかった」と満足げに語った。

 自分では、お気に入りの写真でも披露している体の横のラインが好きだそうで「反り腰だからグラビアだとすごい役に立つ。海をバックに撮影すると、腰の隙間から海が見えたりする」とアピールした。

 写真集では魅惑のボディーを惜しげもなく披露しているが、スタイル維持の秘訣について問われると「ストレスを加えないこと。お菓子、ご飯も好きなだけ食べる。修整していないですよ! 整形もしていない」と笑わせた。

 さらに「点数をつけるなら満点以上の180点。田中みな実さんがめっちゃ売れたから、“どんぐりの背比べ”をしたい。50万部くらい?」と意気込んだ。

“どんぐりの背比べ”の意味を知っているかどうかはともかく、本人にとって満足のいく仕上がりになったようだ。