テレ朝・林美沙希アナ せきトラブル予防の「花粉症バッジ」アピール

2020年03月18日 14時11分

インスタグラム(@misaki0hayashi)から

 テレビ朝日の林美沙希アナウンサー(29)が18日、インスタグラムを更新。新型コロナウイルス感染拡大で注目される「花粉症バッジ」をアピールした。

「スーパーJチャンネル」(平日午後4時50分)に出演する林アナは、左胸にピンクの缶バッジを付けた写真を投稿。「以前、番組でご紹介した“花粉症ですバッジ”です。私もアレルギーで咳やくしゃみが出るので、なるべくコソっとしています。なんだか悲しくもありますが、この状況だからこそいつも以上に気を遣い合えたらいいですよね」とメッセージを添えた。

 このところ世界的なコロナ感染拡大で、せきやくしゃみに対する世間の目が今までより格段に厳しくなっている。そんな中、福岡の地下鉄内や山手線で起きた“せきトラブル”は記憶に新しい。だが、花粉症やぜんそくでどうしてもせきが出る人もいる。そこで考え出されたのがこのアイデアだ。

 世の中のギスギスした雰囲気を少しでもやわらげようと笑顔で訴える林アナの気遣いに、コメント欄は「その気持ちすごいわかる」「そんなの初めて見た(笑)」「いつ見ても、可愛いみさきちゃんだね。美沙希ちゃんのハートも好きだぜっ!」「バッチが似合っててカワイイです」などの言葉で埋まった。花粉症バッジは自分で作る人もいるが、通販でも購入できる。