和田アキ子「見えない敵と一緒に闘わなきゃいけないのに」と不安を口に

2020年03月15日 13時51分

和田アキ子

 歌手の和田アキ子(69)が15日放送のTBS系「アッコにおまかせ」で、新型コロナウイルス感染拡大にまつわる身近な問題について意見を述べた。

 和田は国内の現状に「子供たちが公園で遊んでいたら、近所の住民から『うるさい』と苦情がきたこともあったとか。この時期にみんながウイルスという見えない敵と一緒に闘わなきゃいけないのに、なんかちょっとバラバラ。うちら日本がちょっと甘く考えてしまっているのかな」とコメントした。

 いまだ終息する気配のない新型コロナウイルスの感染拡大に世間は混乱状態に陥っている。これには「新型コロナウイルスがどの程度の病気で、いつ終わるねんという感じ。オリンピックやるとかやらないとか、そういうことじゃなくて、このまま家にずっといて終息するもんなのか。主婦の方は『旦那はテレワーク、子供もずっと家におるから大変や』と言ってる人もおるし、そこになんか安心感になるものはないのかな」と不安をあらわにした。