やしろ優 激辛やきそば連続チャレンジで唇が“アンジー並み”に

2020年03月13日 10時57分

やしろ優が激辛やきそばに挑戦(インスタグラム=@yashiroyuuuuから)

 ぷっくり唇で美女度アップ!? ぽっちゃり系ものまねタレントのやしろ優(32)が13日、インスタグラムと公式ユーチューブチャンネル「やしろ優のゆうゆうtubeちゃんねる」などを更新。激辛やきそばの食べ比べ動画をアップした。

 唐辛子のカプサイシンでの代謝アップを狙って?やしろが挑んだのは、攻めの商品開発で人気のカップ焼きそば「ペヤング」シリーズ(まるか食品)。「ペヤング激辛!やきそば」と「ペヤング激辛やきそばMAXEND」だ。

 まずは激辛。ソースについて「見た感じはラー油っぽい色。香りはスパイシーだがいい感じ」と評しながらかきこむと「ん、ア~、ハ~」と悶絶し、辛さを消すべく牛乳を一気飲み。「最初めっちゃ甘かった。麺がおいしいんだけど、オホッ、ヤバい、舌の先が痛い。ここ(唇)がすごい痛い。あ~痛い」としつこくアピールした。

 もとより辛さが苦手なため、お次のENDには腰が引け気味で、ソースの小袋を開けた段階から「エッ、ヤバい。ちょっともうにおいがすっごいよ。マジか。においだけでもう」と警戒度MAX。

「覚悟を決めていただきま~す」と箸を進めたものの、先ほどとはレベルが違う辛さのようで、口に入れた途端「ホッ、ファ~、オーノー! オー、痛~い! ハッ、ハッ、ハッ」と悲鳴を上げ、吐き出してしまった。その後も「ベロ痛~い」と辛さに耐えられない様子だった。

 まさに「体中が熱く燃え上がる一品!」の宣伝文句に偽りはない仕上がりだ。この上にも、MAXENDの3倍の辛さを誇る最新作「ペヤング獄激辛やきそば」が控えており、今後のチャレンジが期待される。ちなみに、やしろの唇は米女優アンジェリーナ・ジョリー(44)並みにぷっくりと腫れ、女っぷりがさらに上がったように見えた。

 ユーチューブのコメント欄には応援や心配する声のほか、「優ちゃん最初一気に食べてて凄いなと思ったら後から辛みが来るんだね あとゲップ面白かった唇お大事に! 今度しんちゃんも激辛食べてほしいなぁ」と、夫でカメラマンを務めたお笑いコンビ「笑撃戦隊」野村辰二(35)の参戦を期待する声もあった。