加藤茶の妻・綾菜が介護の実技試験合格を報告

2020年03月12日 13時13分

加藤綾菜が介護実技試験合格を報告(インスタグラム@katoayana0412から)

「ザ・ドリフターズ」の“加トチャン”こと加藤茶(77)の妻でタレントの加藤綾菜(31)が12日、インスタグラムを更新。介護の実技試験合格を報告した。

 綾菜は「昨日は、介護の実技の試験でした 無事合格出来ました 来週試験で終わり!! 朝から夕方までだったのでお弁当とコーヒー もっていきました 今日は取材 ステキな一日になりますように」とのメッセージに「介護」「学校」「大変だけど」「楽しい」とハッシュタグを付け加えた。

 テキストときれいに書かれたノートの写真も投稿。コメント欄には「実技試験お疲れ様です ノートの取り方と字が綺麗でステキです 来週の試験も頑張ってください応援しています」「お疲れ様でした!! 合格おめでとうございます ノートを見て、一生懸命勉強してたのが伝わります」「合格おめでとうございます!! 家事もやりながら勉強して資格も取って綾菜さん本当に凄いです!! 介護福祉士として働いています 同じこころざしがうれしいです」など、頑張り屋の綾菜を応援するメッセージが並んだ。

 中には「あやなちゃんもしかして加トちゃんのこと考えて介護師目指してるのかな??」との声もあった。綾菜は昨年から、愛する夫のために週3回のペースで介護の学校に通っていることを明かしている。すでに食育インストラクターの資格は取得済みだという。