鈴木杏樹 ラジオで涙の謝罪「今後の人生は心して歩んでまいりたいと」

2020年03月05日 00時32分

鈴木杏樹

 俳優・喜多村緑郎(51)との不倫を認めて謝罪した女優・鈴木杏樹(50)が4日、水曜パーソナリティーを務めるニッポン放送「オールナイトニッポン MUSIC10」に約1か月ぶりに出演した。

 喜多村との不倫が発覚する前日(2月5日)の放送から欠席していた鈴木。番組冒頭で「皆さん、こんばんは、鈴木杏樹です。このたびはお騒がせしまして、本当に本当に本当に申し訳ございませんでした。嫌な思いとか、不愉快な思いとか、傷つけてしまったりとか、裏切られたような思いをさせてしまった方々に心の底からおわび申し上げます。ごめんなさい」などと涙声で謝罪した。

 さらに何度も謝罪し「このように多くの皆さまにご迷惑をおかけしてしまうようなことは二度とないように、今後の人生は心して歩んでまいりたいと思います。皆さま、本当に申し訳ありませんでした」と誓った。番組には代役を務めてきた、月曜パーソナリティーの森山良子も出演し、鈴木をサポートした。

 喜多村との不倫は2月6日発売の「週刊文春」で報じられて発覚。鈴木は同日に事務所を通じて謝罪していた。