佐藤仁美 トイレットペーパー不足に「どうなっちまうんだ。日本」

2020年03月04日 14時30分

佐藤仁美(インスタグラム@sato.hitomi.19791010から)

 女優の佐藤仁美(40)が3日、インスタグラムを更新。トイレットペーパーを手にマスク姿で写真に収まった。

 2つのアイテムは、新型コロナウイルス感染拡大に伴う品不足が発生しており、社会的な関心事になっている。

 佐藤は「トイレットペーパーが1ロールしかないと言ったら、お裾分けしてくれた。ありがたい。どうなっちまうんだ。日本」と投稿。「トイレットペーパー#売ってなくて#ほんと#困る#ギリギリや」とタグ付けした。本当に切羽詰まった状況だったのだろう。

 コメント欄には「ですよね。それより姉からナプキンがないって言われて買いに行ったらどこにもないっていう…緊急事態でした」「私も売ってなくて困った!! 本当に無いから買いたいのに、だからトイレ我慢してばかり」「姉さん20cm分けて下さい」など、切実なメッセージが多数寄せられた。

 第20回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを獲得した佐藤は、酒豪体質で夜な夜な飲み歩いて激太りしたが、2018年に一念発起してダイエットに取り組み、15キロ減量。かつての美貌を取り戻し、俳優の細貝圭(35)と“ライザップ婚”した。