ウルトラマンタイガに続きディズニー映画も2本公開延期

2020年03月02日 18時56分

 ウォルト・ディズニー・ジャパンは2日、公式サイトなどで「2分の1の魔法」と「ムーラン」の公開を、新型コロナウイルス感染拡大のため延期すると発表した。

 発表では「3月13日(金)に公開を予定しておりました『2分の1の魔法』、4月17日(金)に公開を予定しておりました『ムーラン』につきまして、新型コロナウイルスの感染状況ならびに予防対策のため、来場されるお客様およびご家族の安全と健康を第一に考え、公開を延期することとなりました」と伝えた。

 変更後の公開予定日については「『2分の1の魔法』は日程が決まり次第お知らせいたします。『ムーラン』は5月22日(金)となります」としている。

 スポーツや芸能イベントの中止・延期が相次ぐ中、映画界もこの日、6日公開予定だった「劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス」の延期が決定するなど、大きな影響が出ている。