新型コロナ拡大でライブや飲み会は激減もテレビ界だけには“恩恵”が?

2020年02月27日 17時00分

 新型コロナウイルスの感染拡大でライブや芸能イベントだけではなく、3月に多い歓送迎会や飲み会なども激減しそうだ。人混みなど感染しやすい機会をなるべく避けようとするためだが、それに伴って“恩恵”にあずかりそうなのがテレビ界だ。

「夜の在宅率が高まると予想されています。ということは自然とドラマやバラエティー番組の視聴率が高まると想定しており、各局ともいつも以上に力を入れていますよ」とテレビ局関係者。

 もちろん、この状況を考慮した番組づくりや編成になるのは仕方がないだろう。芸能関係者によると「例えば医療モノのドラマなら肺炎患者が出てきてはいけないし、映画は『アウトブレイク』などウイルスが流行するような物語は絶対NGでしょうね」と指摘する。

 もっとも、昨今はテレビよりもネット動画を見る層も増えており、テレビ界の狙い通りになるかどうかは定かではない。果たしてどうなるか。