成人式迎えた木下彩音に飛躍の予感 事務所の大先輩・和田アキ子パワーで加速

2020年02月21日 17時00分

成人式を迎えた木下彩音

 2015年の第40回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞したタレントの木下彩音(20)が飛躍の年を迎えそうだ。

 木下といえば「ウルトラマンR/B」(テレビ東京系)や映画「かぞくわり」に出演するなど、女優としてのキャリアを着実に積み重ねている。

 最近は、スマホアプリ「放置少女」のCMで、メイド服姿の木下の顔が、同じ事務所の大先輩・和田アキ子の顔に変化する姿を演じて話題になった。

 21日に20歳の誕生日を迎え、いよいよ成人。前日の20日には東京・下目黒の大圓寺であでやかな晴れ着姿を披露した。20歳になって「お酒は飲んでみたい。フルーツが好きなので甘いお酒に興味はありますね」とニッコリ。「CMで共演した和田と一緒にお酒は?」と聞かれると「自分の(酒量の)限度を把握してからですかね」。和田は、芸能界屈指の酒豪だけに、そこは慎重!?

 ただ、このCMでの和田との共演は反響が大きかったようで、木下によると「友達からもLINEで『見たよ』と言われたり、家族も見てくれたのでうれしかった。大先輩の顔になるのは光栄。CMでは私の顔のまま、一瞬、ショートヘアになるんですが、その一瞬が印象的といわれます」。

 ある芸能関係者も、和田との共演CMは、木下にとって大きなプラスになると、こう指摘する。

「美少女が和田さんになりますから、CMのインパクトは大きいです(笑い)。『あの子は誰?』って興味を持ってもらえるし、認知度も高まる。仕事にもつながっていきそう。和田さまさまですよ」

 昨年公開された日中合作映画「逢いたい」に出演して以来、中国語の習得にも励んでいる。

「毎日1時間は必ず勉強している。(将来的には)中国にも留学して、その国でも活躍できるようになればうれしい」と、さまざまな可能性に思いをはせたが、“和田パワー”はその弾みになりそうだ。