新型コロナ対策で「ジャパンインターナショナルボートショー」開催中止

2020年02月19日 17時56分

 新型コロナウイルス対策として、3月5日から8日まで開催予定だった「ジャパンインターナショナルボートショー2020」(パシフィコ横浜および横浜ベイサイドマリーナ)の開催中止が19日、主催の一般社団法人日本マリン事業協会から発表された。

 公式サイトでは「一般社団法人日本マリン事業協会は、新型コロナウィルスの感染が拡大する中で、来場者および出展関係者の健康や安全面を第一に考えました」と経緯を説明。「当協会と致しましては5万人を超える多数の来場者の方々に安心して楽しんでいただくイベントを目指して準備を進めて参りましたが、感染のリスクを排除しきれない恐れがあるため誠に苦渋の選択ではありますが開催を中止することと致しました」としている。

 マリン業界国内最大イベントでは、アンバサダーでラグビー元日本代表・五郎丸歩(33)、人気ユーチューバー、女子アナ47らが出演を予定していた。