ゆきぽよ 地元愛を語る「横浜さえあれば一生、生きていける」

2020年02月18日 19時36分

ゆきぽよ

 ギャルタレントでモデルの“ゆきぽよ”こと木村有希(23)らが18日、神奈川・横浜市内で行われた「みんなでヨコハマ花博招致!推進協議会」発足式に出席した。

 2027年に開催される国際園芸博覧会(花博)を横浜市(旧上瀬谷通信施設=米軍施設跡地)に招致する活動を盛り上げるためのトークショーなどが行われた。

 横浜にゆかりのある芸能人としてゲストに招かれた横浜出身のゆきぽよは「横浜は、都会だけど海もあって山もあって夜景もある。全てが揃っているすてきな街。横浜さえあれば一生、生きていける。すごい大好き」と地元愛を語った。

 この日は林文子横浜市長も登壇しており、ゆきぽよは「成人式のときに林市長の話ちゃんと聞いてた! めっちゃ聞いてたんだけど、横浜の成人式はすごい激しいからね。最高の成人式だった」と会場を笑わせた。

 そんなゆきぽよを林市長は「ゆきぽよちゃん最高。かわいい!」とベタ褒めした。