活動自粛中の日向坂・井口眞緒が卒業発表「企業で働こうと思っています」

2020年02月12日 16時06分

井口眞緒

 アイドルグループ「日向坂46」は12日、井口眞緒(24)が卒業することを公式ブログで発表した。

 井口は昨年8月、一部サイトで男性と街中を歩く写真が掲載されると、直後からイベント出演を中止。翌9月9日、自身のブログで「あの写真は私で間違いありません。私のアイドルとしての自覚のない行動で世間をお騒がせしてしまったこと、応援してくださるファンのみなさん、メンバーやスタッフのみなさんにご迷惑をおかけしてしまったこと、本当に申し訳ありませんでした」と、写真が自分であることを認め謝罪し、「しばらくの間、活動を自粛することを事務所に申し入れました」と報告していた。

 井口はブログで過去の騒動を謝罪し、グループ卒業を発表。個別握手会完売などアイドル活動を振り返り、ファンに感謝した。今後については「私はアイドルとしての活動に区切りをつけて次の道に進もうと思いました」と報告。卒業後は芸能界から離れ「企業で働こうと思っています。その中で、あれもやりたい、これもやりたいと色々考えています」としている。

なお、卒業時期などの日取りは未定。決まり次第、公式サイトで告知する。