桂文枝 野村さん追悼「本当にユーモア溢れる人でした」

2020年02月12日 00時16分

桂文枝

 落語家の桂文枝(76)が11日、野村克也さん(享年84)の訃報を受け、所属事務所を通じて以下の追悼のコメントを寄せた。

 つい先日テレビで監督を見たように思ったのに、まさか急に訃報を聞くとは。

 昔、ある雑誌で阪神の特集を組んだ時、頼まれて監督の似顔絵を描いたことがありました。例のニタニタした顔で喜んでいただきました。

 名球会の仕事でよくご一緒させていただきましたが、監督ほど唯我独尊マイペースを貫いた方はいませんでした。

 阪神を率いた名伯楽が村山実さん、星野仙一さん、と続いて鬼籍に入られたのが残念でなりません。本当にユーモア溢れる人でした。

 奥さんからプレゼントされた高級時計を無くした時「人の時計が気になって気になって、仕方なかったよ」と苦笑いしておられた顔が忘れられません。合掌