【米アカデミー賞】松たか子 あでやかドレスで日本人初歌唱

2020年02月10日 11時12分

日本人として初めてアカデミー賞で歌唱した松たか子(右=AP)

【米アカデミー賞】女優の松たか子(42)が9日(日本時間10日)、米映画界最大の祭典「第92回アカデミー賞授賞式」で、日本人として初めて歌唱した。

 この日は世界のエルサが一堂に会した。大ヒットアニメ「アナと雪の女王2」の日本語吹き替え版で主人公エルサの声を演じた松は、米国のイディナ・メンゼルら9人とともに歌曲賞候補の「イントゥ・ジ・アンノウン」を歌唱した。

 レッドカーペットでは着物姿だったが、ステージにはドレスで登場。あでやかな姿で堂々と歌声を披露した。