鈴木杏樹 不倫報道認め謝罪「お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり…」

2020年02月06日 17時22分

鈴木杏樹

 俳優・喜多村緑郎(51)との不倫を報じられた女優・鈴木杏樹(50)が6日、所属事務所を通じて喜多村との関係を認め謝罪した。

 事務所は週刊誌の報道について「現在事実関係を継続調査中ではありますが、本人より軽率な行動があった事を確認致しました」と報告。「弊社と致しまして、関係各位にご迷惑をおかけした事を深くおわび申し上げます」と謝罪。

 鈴木杏樹のコメントは以下の通り(原文ママ)

 今回、報道されております、喜多村緑郎さんとは、昨年10月の舞台で共演させていただきました。

 その後、舞台の共演者の皆様とお食事をご一緒させていただきました。

 今年になって、お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり、お付き合いを意識するようになりました。

 しかし、まだお別れが成立していない現状、今回の現状、今回の軽率な行動を真摯に反省し、今後皆様にご迷惑をおかけすることのないように慎みます。

 この度の事で、たくさんの関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけいたしました。

 本当に申し訳なく、心からお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした。

 鈴木杏樹