小沢仁志 “優等生”化した千原ジュニアにゲキ「せいじを見習え」

2020年02月03日 20時14分

千原ジュニア(左)と小沢仁志

 お笑い芸人の千原ジュニア(45)が3日、都内で行われたBSスカパー!のクイズバラエティー番組「ダラケ!~お金を払ってでも見たいクイズ~」(毎週月曜午後9時)の収録に参加した。

 この日はVシネマの監督を取り上げ、数々のVシネに出演した俳優の小沢仁志(57)も登場。規制の緩いBSの番組らしい演出もあり、例えば小沢はカメラが回っているのも気にせず、酒をグビッグビッと飲んだ。

 アルコールで気分が良くなったか、収録後の会見ではジュニアに激辛エール。かつて“ジャックナイフ”と呼ばれた芸人が地上波の番組では優等生になっているとし「(兄の千原)せいじを見習え。アイツは(地上波では)使えないことばかり言う」とゲキを飛ばす。その上で「“カレーライス”は俺も食いたい」とせいじの不倫ネタを交えてイジった。これにはジュニアも「アハハハ」と笑うしかない。

 一方でビミョーな空気も流れた。会見は収録終了後の予定だったが、収録が終わるとジュニアに「打ち合わせが入った」(主催者側)として、会見開始が40分延びた。何の打ち合わせか説明はなく、それを理由とした会見の遅延も異例。ジュニアに何かあったのか…。

 この日の収録分は24日に放送される。